【6月議会一般質問者の声】古川九一議員

古川議員

中学校の学校総合体育大会、そして夏の甲子園大会。スポーツ盛んなこの時期ではございますが、あと3年。2020年には東京オリンピック、パラリンピックが開催されます。自国開催による経済波及効果、雇用の拡大など様々な恩恵が期待される中、東京の隣接市として本市もその恩恵にあやかるべく、青木町平和公園の有効活用などをテーマにひとつ目の質問をさせて頂きました。高齢者福祉について、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭の市民参加について等、様々な質問をさせて頂きましたが、私の住まう駅前地区の一番の問題。住民として増え続ける外国人の方々と、どう向き合って行くべきかを大きな肝として質問致しました。60万人都市になろうとする川口に住まう外国人の方々は約3万人。地域のルールを早急に整備し、外国人の方々にもわかりやすく伝えて行く責務が行政側に求められるとの観点から質問しております。ぜひ市議会のホームページより動画をご覧頂ければと存じます。

リンク集

  • 第5回マニフェスト大賞グランプリ(PDF)・地方議会部門で自由民主党・川口市議団政策集(マニフェスト)”市民(あなた)への約束”が大賞を受賞しました。)