【9月議会 一般質問者の声】前原博孝議員

IMG_8117

9月議会で自民党市議団の一人として市民目線で質問に立ちました。

<川口市立高等学校の給付型奨学金制度について>
新高等学校の給付型奨学金制度は、5人に各30万円、医学部に就学者には1人に100万円を給付し、在学生の学業意欲、経済状況を勘案し、各学年5人に各15万円とのこと。
フィンドレー高校への留学については、2人に対し渡航費各40万円の補助をするとのこと。

<体育施設の空調機整備について>
体育武道センター、芝スポーツセンター、鳩ケ谷武道場への空調機設置は本年度中実施とのこと。
新高等学校の柔・剣道場への空調機設置は実施するとのこと。

<川口市手話言語条例の制定後の取り組みについて>
川口市手話言語条例への取り組みとして、各課窓口に耳マーク、手話マーク、筆談マークを表示するとのこと。

<災害発生時の応急給水体制について>
災害時の給水体制では、給水所に1トンを貯留する強化段ボール製貯水槽や給水栓の配備、5年間保存可能なボトル水を備蓄とのことでした。

以上、概略を報告いたします。

リンク集

  • 第5回マニフェスト大賞グランプリ(PDF)・地方議会部門で自由民主党・川口市議団政策集(マニフェスト)”市民(あなた)への約束”が大賞を受賞しました。)