令和2年3月定例会が閉会しました

去る3月25日、令和2年度3月定例会が閉会いたしました。

まず、3月16日~19日にかけて開催された各常任委員会の報告が行われました。

我が党からは総務常任委員長 奥富精一議員

環境経済文教常任委員長 濱田義彦議員

建設消防委員長 古川九一議員 がそれぞれ登壇いたしました。

さらに、常任委員長の報告通り決することに賛成の立場から、野口宏明議員が渾身の討論を行いました。

採決では、自民党の討論の通り、いずれの議案についても原案にて可決されました。

次に、議員提案第1号「子ども医療費助成制度の拡充等を求める意見書」「中高年の引きこもりに対する支援と対策を求める意見書」について、案文の朗読をもって議案の説明を行う杉本かよ議会運営委員長の登壇です。

こちらも全会一致で可決いたしました。

最後に、前原博孝議長が一身上の都合により辞職願を提出したことにより、議長選出選挙が行われ、わが党の柳田力議員が31票の最多得票により第73代議長に就任いたしました。

前原前議長の退任のご挨拶。

柳田新議長による就任のご挨拶。

ボリュームの多い3月議会ではありましたが、一般会計当初予算約2079億円という過去最大の新年度予算が成立いたしました。私たち自民党市議団はこれからも住みよい川口市を目指し、対話と責任の姿勢を忘れず邁進してまいります。

***長年、川口市議会を見守ってきた議場も、この3月議会で最後となりました。次回6月定例会からは、新市庁舎の新たな議場で開催されることになります。最後の議場で自民党市議団一同で記念撮影を行いました。***

 

 

リンク集

  • 令和年度 自民党要望の回答 川口の元気づくり宣言Vol3

    第5回マニフェスト大賞グランプリ(PDF)・地方議会部門で自由民主党・川口市議団政策集(マニフェスト)”市民(あなた)への約束”が大賞を受賞しました。)