6月市議会定例会が閉会いたしました

去る6月19日(金)、6月市議会定例会が閉会いたしました。

まず、6月15日・16日に開催された各常任委員会について、各常任委員長により報告が行われました。

総務常任委員長として奥富精一議員

環境経済文教常任委員長として濱田義彦議員

建設消防常任委員長として古川九一議員

常任委員会の報告通り決することに賛成の立場から、前田亜希議員が賛成討論を行い、採決の結果可決と決しました。

 

続いて、追加議案として上程された「令和2年川口市一般会計補正予算(※1)」及び「川口市水道事業給水条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例(※2)」について市長より提案理由が述べられた後、わが党の吉田英司副団長が登壇し質疑を行い、採決の結果、賛成多数により可決いたしました。

次に、議員提案の意見書3号~6号のうち、第3号「持続可能な行政運営のための財政支援を求める意見書」、第4号「中国公船の我が国領海侵犯と不法行為に抗議する意見書」、第5号「学習の保障と心的ケアに対する支援を求める意見書」については一括採決の結果、全会一致により可決、第6号「新型コロナウィルス関連支援金等手続きの簡略化を求める意見書」については、我が党の飯塚孝行幹事長代理が案文朗読を以て提案理由を述べたのち、

同じく我が党の奥富精一議員が同意見書に対する熱のこもった賛成討論を行った後、採決の結果、賛成多数により可決いたしました。

新型コロナウィルスの感染防止対策のため、今定例会は日程を短縮する等、これまでに例を見ない議会となりましたが、上程された議案はすべて可決され6月議会は閉会いたしました。

 

(※1)新型コロナウィルス感染症対策に係る災害対策事業や、ひとり親世帯臨時特別給付金事業、学習支援員やスクールサポートスタッフの雇用に係る追加の補正予算

(※2)川口市の水道料金は、約20年間にわたり料金の値上げを行っておりませんでしたが、老朽化した水道管等を取り替えるため、今後、多額の工事費用が発生することから、令和2年9月1日より水道料金の値上げされることになっておりました。しかしながら、昨今の事情を鑑み、現行の水道料金を令和3年1月1日まで延長するための議案です。詳しくは、前述の吉田英司副団長の質疑の通りですので、ぜひこちらの動画からご確認ください。

__________________________________

撮影者 舩津公徳議員

リンク集

  • 令和年度 自民党要望の回答 川口の元気づくり宣言Vol3

    第5回マニフェスト大賞グランプリ(PDF)・地方議会部門で自由民主党・川口市議団政策集(マニフェスト)”市民(あなた)への約束”が大賞を受賞しました。)