12月定例会一般質問一日目 松本英彦議員が登壇しました

2812_matsumoto

平成28年12月8日木曜日、12月定例会一般質問にて、
わが団の松本英彦議員が登壇いたしました。

質問内容については以下の通りです。

1 平成29年度予算編成及び基金の運用について
 (1)今後の本市の財政状況について
 (2)基金条例の改正について

2 “元気”川口商品券事業について
 (1)市内経済循環を促進する商品券事業に
 (2)商品券事業と併せた商店街の活性化策について

3 3大プロジェクトについて
 (1)新市立高等学校での新たな取り組みについて
  ア 設置する学科やコースの特色について
  イ 高校生の海外派遣について
  ウ 具体的な学力向上策について
  エ 本市独自の教員採用について
 (2)新庁舎建設事業の進捗状況について
 (3)(仮称)川口市火葬施設及び(仮称)赤山歴史自然公園について
  ア 工事の状況と今後のスケジュールについて
  イ 桜の植栽計画について

4 JR川口駅の混雑緩和と安全対策について
 (1)ホームの安全対策について
 (2)湘南新宿ラインの川口駅停車と周辺整備の状況について

5 地域医療支援病院について
 (1)承認された場合のメリットについて
 (2)地域医療支援病院となるための準備について
 (3)初診時選定療養費と再診時選定療養費について

6 空き家に対する取り組みについて
 (1)空き家再利用の資金調達について
 (2)空家利活用補助金制度の改善について

7 子どもの貧困対策について
 (1)本市における現状と対策について
 (2)今後の取り組みについて

8 地域に信頼される公民館のあり方について
 (1)再任用職員の配置について
 (2)今後の職員配置方針について
 (3)地域に根ざした公民館としての取り組みについて

なお、質問の様子については、川口市議会のホームページからご覧いただくことが可能です。
(議会後約一週間程度で反映されます。)
ぜひご覧いただけますと幸いです。

リンク集

  • 第5回マニフェスト大賞グランプリ(PDF)・地方議会部門で自由民主党・川口市議団政策集(マニフェスト)”市民(あなた)への約束”が大賞を受賞しました。)